Multi User

以前制作した掃除機の軌跡のビジュアライズを、複数のユーザーで同期させて表示できるようにしました。
2人で同時にプレイできることにより陣取り的な要素など競い合う効果が出るため、楽しみながら掃除機をかけることができます。

Technical Point

本Exampleではマーカーレスでの同期を実現させるため、AR 3D空間内の座標と現実の位置を同期させる工夫が必要でした。
2つのユーザーが四角の枠内に同じものを移すという手順を踏むことで実現しています。

この四角い枠は3D空間内にあらかじめ3Dオブジェクトとして配置されているため、カメラの画角に合わせて大きさが自動的に変わるようになっています。
この四角い枠に対象のものをカメラで収め、大まかな座標の同期を行ったあと、床面からのカメラの高さを補正値として合わせる処理を行っています。

通信はOSCによる連携を行っており、同一ネットワークに2台のiOS端末が接続されている必要がありますが、サーバーレスで動作します。

Contact

ARKitを用いたアプリ開発のご依頼・ご相談は下記フォームよりお問い合わせください。

(c) る株式会社